開催★【第5回】1(イチ)からわかるアドラー茶話会 ミニワーク付

おはようございます♪

昨日は、1(イチ)からわかるアドラー茶話会でした。
欠席の方もいらっしゃいましたが、小学生ママ3人(・・・と幼児1人)で和気藹々と、笑いありの楽しい時間となりました!


同じくらいの年齢の子どもを持つ母として今日盛り上がったのは、


  • 10歳という節目を迎えて・・・
  • 思春期を目前として・・・
  • 今まで親としてできることはしてきたけれど・・・

子どもに「うるさい」と言われるようになった
泣いて帰ってきても自分で涙をふいていて
できることが増えてきたけれど見通しがまだまだ甘くてもどかしい


そんな子どもたちに私たちは何ができるんだろう…

それは、

「親の覚悟」


子どもが、

自立して社会と調和して暮らせる子どもになるようお手伝いする私たち親が

まず子どもに「わたしは能力がある」と思ってもらうには、

私たちが「この子には能力がある」!と決心し、覚悟を決めて、そこを信頼し尊敬していくこと。 


子どもは親の思うようではないかもしれないけれど、体験からたくさんいろんなことを学んでいる。

成長して、親から社会へ飛び立つ準備をしている子どもたちに、親としてできることといえば、

「この子には自分で課題を解決するチカラがある」

と信じること。

そして、私も

「見守ってお手伝いするチカラがある」

と自分を信じること。


そんなことを今日の茶話会で感じました。でも、自分一人だとなかなかそこまで「覚悟」ってできない部分も多いと思うんです。

そんな時のための、集まり!仲間!
毎月開催しているので、子育てのこと、アドラーのこと、なんでも話せる場所がここにあります^ ^

そして、まだ走り出したばっかりのアドラー茶話会では、はじめましての方がたくさんいらっしゃいます。

アドラー心理学は一言では語りつくせないので、帰るときに1つでもお土産としてアドラーのことを知っていただけたらと思って毎回開催しているのでお気軽にご参加くださいねー♪


次回は、4月19日(木)10:00〜12:00@美園コミュニティセンター(予定)

まずはお問い合わせから!
お気軽にどうぞー^ ^

↓4/25→4/19に変更になりました

アドまち!さいたま💛

わたしたちは、"家族みんなの身体と心のリフレッシュ"を目的に活動をしています。 身体のリフレッシュ って? 屋外活動や自然に触れ合う体験など楽しいイベントを月一ペースで企画しています。 心のリフレッシュって? 日頃から育児に不安や疑問を抱いている事をシェアしながら、[アドラー育児]という共通言語を通して同じ考えの方々との時間をシェアし育児について、アドラー心理学を通して学んでいきます。

0コメント

  • 1000 / 1000